ホットヨガ 魅力

ホットヨガの魅力って?!

「最近ホットヨガやってるんですよ」

 

先日ある知人がそんなことを言いました。近くのスポーツジムに通い始めた彼女は、たくさんあるプログラムの中でこれが一番好きなんだそうです。

 

ふうん、ホットヨガねぇ。そう思った私、もちろんホットヨガをこれまで経験したことはありません。

 

ただ「普通のヨガ」ならばちょっとだけかじったことがあります。

 

自宅の据え置きタイプのゲームソフトの中に、各種スポーツのガイドをしてくれるものがあって、その中にヨガも入っていたので利用したことがあるのです。

 

実際に体験してみるまでのヨガに対する私の意識は、「何だかアクロバティックなポーズをする神秘的な雰囲気のワークアウト」といった感じ。

 

でもTVの中から優しく語りかけてくるヨガのコーチに従って動いてみると、初歩的なポーズが多かったせいもあったのでしょうが、思っていたよりもずっとシンプルでした。なのに続けているとかなり汗をかきます。

 

ホットヨガはそれを文字通り「ホットな」つまり「暑い」環境の中で行うものなのです。

 

具体的には室内気温を約38℃から39℃で、湿度は60%から65%の間ぐらいに設定して前述したようなヨガを行います。

 

こうすることで期待できる効果はいろいろです。

 

まずはより汗をかくことができるので、デトックス効果が高まります。
汗には老廃物を排出する働きがありますが、ヨガによって体の深部から「良い汗」がたくさん出れば、運動後は爽快な気分になることも期待できます。

 

また、ヨガの基本は腹式呼吸ですが、そうすることで副交感神経が優位になるので、交感神経が優位になりすぎることで生じる女性に多いトラブル、例えば目眩や不眠などの緩和が望めます。

 

普通の室温で行うヨガでも十分そういう効果は期待できますが、ホットヨガになると更に代謝が上がり「運動をした!」という達成感が味わえるので、夜はぐっすり眠れるはず。

 

もちろん血流がとても良くなるので、血の巡りの悪さから生じる冷え性や肩こりなどにもホットヨガは効果を発揮します。

 

このように特に女性にとって有益なホットヨガですが、自宅で行う場合は熱中症に十分気をつけて行いましょう。汗が多量に出ますので水分補給にはご注意を。

 

そして各種ポーズが一人で無理なくできるようになるまでは、インストラクターがいるジムで行う方が安全かもしれませんね。

 

ホットヨガでしなやかな美しい体を目指しましょう!